日本WPA : Japan Waterless Printing Association

ホーム 日本WPAについて 水なし印刷について バタフライロゴについて お問い合わせ

日本WPAの活動  - 2004年2月 -

第5回セミナー&見学会「原点と新源流」が東京・NEC芝倶楽部、文祥堂印刷(株)にて開催

日本WPA第5回セミナー&見学会「原点と新源流」が東京・NEC芝倶楽部、文祥堂印刷(株)にて開催されました。(68名参加)

欧州のEWPAからDetlef Braun会長、Manfred Hamann理事が来日してくれ、欧州における「水なしUV印刷」の活況の様子、新しい欧州の環境法制、BAT(可能な限りの最高技術)の印刷界への適応の動きが報告されました。

●工場見学 : 文祥堂印刷(株)
・三菱ダイヤ菊半歳4/4・8色機の実稼動、インキと機械の特性、
・最小量スプレー噴霧方式の確立
・カラーマッチング
●講演
・水なし印刷システム販売部のめざすもの
 ・コラボレーションを目指して 文祥堂印刷(株) 西村浩一氏
 ・三菱ダイヤ菊半歳4/4・8色機の仕様と特徴 三菱重工(株)
 ・両面刷りインキについて T&K TOKA 五十嵐氏
 ・文祥堂印刷(株) 木立孝夫氏(15分)
●印刷ネットEMSによるISO14001の認証取得会社6社の認証状授与式
文祥堂印刷(株)、(株)二鶴堂、丸中印刷(株)、六三印刷(株)、e-グラフィックス(株)、平和印刷(株)
●セミナー
・印刷ネットEMSの取得と運用の実技 総論 トーマツ環境品質研究所
・実際の取得に当たってのアドバイス (株)文星閣・藤井貞夫氏、文祥堂印刷(株)・吉川昭二氏
●特別セミナー
・ドイツの水なし印刷事情、更なる発展への切り込み  
 ・EWPAの組織、D?tech社の概要 講師:EWPA 会長Mr. Detlef Braun
 ・ドイツの印刷事情と新水なし印刷工場の建設の構想 講師:EWPA 理事Mr.Manfred Hamann 
 ・Best Available Technologyが求められる時代が来る=水なしの優位性
●EWPA要人を交えての懇親会

2004年2月27日

ページのトップに戻る