日本WPA : Japan Waterless Printing Association

ホーム 日本WPAについて 水なし印刷について バタフライロゴについて お問い合わせ
ホーム > 日本WPAについて > 日本WPAの活動 - セミナー・見学会 -

日本WPAの活動 - セミナー・見学会 -

水なし印刷の信頼性確保 及び環境特性に関する講演の報告(1月31日、2月1日)

2019年2月 3日

s-1.31.jpgのサムネール画像1月31日、公益財団法人日本環境協会主催の「環境表示の信頼性確保のためのセミナー」が開催された。
特定調達物品等の表示の信頼性の確保の観点から、「グリーン購入法適合製品の適切な表示とその確認」をテーマとして、日本印刷産業連合会、日本WPA 他の講演が行われた。日本WPAからは事務局長が「日本WPAの水なし印刷の信頼性確保に関する取り組み」について講演した。詳細は、ここ日本環境協会「日本WPAの水なし版印刷の信頼性確保」.pdfから。
日本印刷産業連合会は、「印刷業界の環境表示の信頼性確保に関する対応と取組」と題して包括的な講演がなされた。

s-2.1.jpgまた、2月1日には、日本印刷学会冬期セミナーにおいて、日本WPA事務局長が「水なしオフセット印刷の環境対応コンセプトと最新動向」と題して講演を行った。現在、グリーン購入法適合製品の見直しに「水なし印刷」が予定されており、多くの関心を集めた。また、日本WPAが進める完全VOCフリーオフセット印刷、3Wインキの早期の実用化にも期待が寄せられた。詳細は、ここ日本印刷学会冬期セミナー「水なし印刷の環境対応」.pdfから。

ページのトップに戻る