日本WPA : Japan Waterless Printing Association

ホーム 日本WPAについて 水なし印刷について バタフライロゴについて お問い合わせ
ホーム > 日本WPAについて > 日本WPAの活動ー会員情報

日本WPAの活動ー会員情報

環境優良工場に学ぶ---印刷新報の特集で「アインズ(株)の記事」が掲載される

2018年10月22日

第17回印刷産業環境優良工場で表彰を受けたアインズ株式会社(大森七幸社長:滋賀県蒲生郡竜王町、http://www.shiga-web.or.jp/eins/)の記事が、印刷新報の10月18日号掲載された。ここs-ogawaeins (3).jpgアインズ記事-印刷新報20181018.pdfをクリックしてご覧ください。
アインズ(株)は、CSRを経営の柱として社会課題の解決に取り組んでおり、全日本印刷工業組合連合会の「全印工連CSR認定制度」で、2017年に全国初のスリースター(最上位)企業に認定た。
アインズは、また日本WPAが推進するカーボンオフセットを「GREEN eye(グリーンアイ)」と名付けて活用したり、寄付金付印刷用紙「びわ湖環境ペーパー」を考案するなど環境対策に関する独自商品の開発にも注力している。

ページのトップに戻る