日本WPA : Japan Waterless Printing Association

ホーム 日本WPAについて 水なし印刷について バタフライロゴについて お問い合わせ
ホーム > 日本WPAについて > 日本WPAの活動 - 展示会 -

日本WPAの活動 - 展示会 -

IGAS2018:3WインキによるVOCフリー印刷の実用第一号

2018年8月 3日

3WインキによるVOCフリー印刷は、印刷現場の環境改善に寄与するとともに、印刷工場から外部に放出されたVOCによる大気汚染を低減することにもつながる。
この究極のエコ印刷といえるVOCフリー印刷には、水溶性ポリマーを使用した3Wインキと水系専用洗浄液が必須であり、両者とも8月末までには本格販売を開始するとのことである。3Wインキについては、インキメーカー各社が開発に取り組んでいる。

continental.jpgのサムネール画像
(3WインキによるVOCフリー印刷を指定した印刷物)

現在は、発売前のテスト期間中にも関わらず、このVOCフリーのエコ印刷を指定して印刷物を発注したのが、Continentalブランドのブランケットを製造するメーカーである。
3Wインキによる「究極のエコ印刷」が、印刷物発注者に深く浸透することを願っている。

ページのトップに戻る