日本WPA : Japan Waterless Printing Association

ホーム 日本WPAについて 水なし印刷について バタフライロゴについて お問い合わせ

オフセット印刷機全機(7台)が水なし印刷専用機に---北東工業(株)(速報)

2017年9月12日

北東工業株式会社(本社:大阪市中央区、東條秀樹社長、http://www.hokuto-k.co.jp/)は、水なしLED-UV印刷の実用採用に世界で初めて成功した印刷会社として、知られている。
また、7機を保有するオフセット印刷機の内、6機は、既に水なし印刷専用で稼働していたが、唯一菊四判 UV6色機のみが水なし化が遅れていた。このUV機も、9月11日、遂に水なし印刷化が実現し、全機が水なし印刷専用機になった。
hokutou.jpgのサムネール画像       (全印刷機にバタフライマークが付けられている)
北東工業(株)は、2015年に菊全、菊半、菊四などのサイズに関係なく、油性,UV,LED-UVなど印刷方式に関係なく、片面機、両面機など異なる機械仕様、異なるメ−カーの印刷機にも関係なく、Japan Colorを基準にした標準化を成し遂げている。その結果、今や「一番安心できる受託専門会社、事故が少ない会社」としての評価が不動のものになっている。
保有機械の7機の内訳は、油性インキ印刷機
菊全判 8色機 4/4両面機:アキヤマインターナショナル:JPRINT 440(2機)
菊全判 4色機 4/0片面機:桜井グラフィックシステムズ:オリバー496SD
菊全判 2色機 1/1両面機:桜井グラフィックシステムズ:オリバー2102EPII
菊半判 5色機 1/4両面機:桜井グラフィックシステムズ:オリバー566SDP
LED-UV印刷機
菊半判 LED-UV4色機:桜井グラフィックシステムズ:オリバー466SD
UV印刷機(9月11日:水なし印刷専用機化開始)
菊四判 UV6色機:ハイデルベルグ SM52

なお、北東工業(株)は常時工場見学を受け入れられておられる。
情熱あふれる東條社長の下、現場の元気あふれる挨拶に迎えられ、塵一つない水なし専用工場を是非とも見学いただきたい。http://www.hokuto-k.co.jp/report/index.html

ページのトップに戻る