日本WPA : Japan Waterless Printing Association

ホーム 日本WPAについて 水なし印刷について バタフライロゴについて お問い合わせ

テクノロール(株)主催の「印刷志の会」で水なしUV印刷を講演

2016年12月18日

12月16日、テクノロール株式会社(浅尾栄次社長:http://www.technoroll.co.jp/)は、同社の関東支店において、第54回の「印刷志の会」を開催した。
blog-archive_03.pngのサムネール画像
テクノロール(株)は、印刷機用のゴムローラーの製造メーカーではあるが、この「印刷志の会」は、自社の製品領域にとらわれず、印刷に纏わる最新のトピックスの講演やセミナー、印刷技術の諸問題を議論する場として提供され、印刷技術向上、情報交換、人的交流を目指して開催されている。「印刷志の会」は、ほぼ隔月で開催されており関東地区では、今回で54回に達するまでになっている。
technoroll.jpgのサムネール画像
        水なしUV印刷の最新情報の講演会
第54回の「印刷志の会」では、最近、急激に関心度合いが高まり、採用会社数が増加している「水なしUV印刷、水なしLED-UV印刷の最新情報」をテーマに、東レ(株)の印写システム部からからの講演があった。
参加者は、既に水なし印刷を採用している印刷会社や未採用の会社、インキメーカー、ブランケットメーカー、関連機材メーカーや商社など、多方面にわたり、約60名にのぼる盛況であった。
なお、東レ(株)からの講演内容の営業編は、ここ 志の会講演資料営業編20161216.pdfをクリックして、また技術編は、ここ 志の会講演資料技術編20161216.pdfをクリックしてご覧いただきたい。

ページのトップに戻る