日本WPA : Japan Waterless Printing Association

ホーム 日本WPAについて 水なし印刷について バタフライロゴについて お問い合わせ

テクノロール(株)が水なしLED-UV印刷の最新情報のセミナー開催(案内)

2016年11月27日

 テクノロール株式会社(浅尾栄次社長:http://www.technoroll.co.jp/)は、昭和54年9月大阪の高石市で創業以降、オフセット印刷用、そして一般工業用のゴムローラー製造メーカーとして発展をとげ、現在では国内4工場を有し海外の提携会社も中国、韓国をはじめとするアジア諸国やイツ、英国、カナダ、オーストラリア、ニュージーランドンドなど、12ケ国に及んでいる。
offices_06.pngのサムネール画像
    テクノロール(株)の本社工場
 印刷業界では、植物油を用いた酸化重合型インキ、UVインキ、LED-UVインキ、パウダーレスの酸化重合インキなどの開発が進む中、それぞれに最適な印刷ローラー開発するとともに、耐熱、耐水、耐摩耗ローラーや導電性ローラーなど機能性ローラーのラインナップも豊富である

この度、同社は、12月16日(金)にテクノロール関東支社で第54回「印刷志の会」を、    水なしLED-UV印刷の最新情報をテーマ―に開催する、現在参加者募集中とのことである
この「印刷志の会」は、12月の開催で54回を迎え、印刷に纏わる最新のトピックスの講演や、印刷技術の諸問題を議論するなど、ほぼ隔月で開催されており、印刷技術の発展に大きな貢献をしている会合である。
side_36.png
詳細については、同社ホームページ(http://www.technoroll.co.jp)をご覧いただきたい

ページのトップに戻る