日本WPA : Japan Waterless Printing Association

ホーム 日本WPAについて 水なし印刷について バタフライロゴについて お問い合わせ
ホーム > 日本WPAについて > 日本WPAの活動ーカーボンオフセット

日本WPAの活動ーカーボンオフセット

カーボンオフセット4000トン達成表彰

2015年12月15日

Eins Mr.Hisaizumi.jpg

2009年7月18日、東レ日本橋本社と大阪本社に会員有志企業28社が集まり、東西テレビ会議システムを運用して、カーボンオフセット事業の講習会が催された。以来、実質的なカーボンオフセット事業に取り組み出し、延べ達成トン数4000トン超を2015年10月15日に達成することができた。
この記念すべき時に当り、達成寄与に尽くしてくれた3社をエコプロダクツ2015展会場内で開催された理事会の席で12月10日、表彰させていただいた。
最優秀会社  アインズ株式会社   739トン
優秀会社    新日本印刷株式会社 637トン
SNP, Mr.Nakai (400x300).jpg
優秀会社   株式会栄光舎    538トン
Eikosha, Mr.Mogami.jpg
特筆すべきことは、アインズ(株)では、滋賀県内で供出されたカーボンクレジットをまとめ、いわば、地産地消の独自のカーボンクレジットがクライアントに評価され、実績が上がったことである。
産環協の神崎昌之氏、カーボンフリーコンサツティングの池田陸郎氏に立ち会っていただこき祝辞をいただいた。

ページのトップに戻る