日本WPA : Japan Waterless Printing Association

ホーム 日本WPAについて 水なし印刷について バタフライロゴについて お問い合わせ
ホーム > 日本WPAについて > 日本WPAの活動 - 展示会 -

日本WPAの活動 - 展示会 -

IGAS2015が始まった

2015年9月13日

秋雨前線が去ってくれ、IGAS2015は快晴の中で開催できた。初日から大勢の来場者が押し寄せ、入場に1時間ほど待たされるハプニングが起きた。初日と二日目は予想外の来場者となってくれた。
DSC01387 (400x300).jpg
水なし印刷は新製品 の発表とあいまって、ブース内は盛況を極めた。やはり、水なし速乾印刷のLED-UVは待望の商品となってくれている。

DSC01389 (400x299).jpg
人気が一段と高かったのはRMGTブースで展示された「SATシステム」である。常に人だかりで応対者は必死での説明に当ってくれていた。
RMGTの「プレゼンテーションでもSATシステムが取り上げられ、これが大きなインパクトになっていた。来場者は必死で如何に現状から打破するか、と言う問題意識を持っている座標でもあろう。

展示会場で毎日発刊される、IGAS Daily Newsでは吉川昭二氏が「トレンドと見どころ」欄のオフセット編で、「依然として優位性は揺るがず、二極化する市場、期待される一層の進化」を執筆されたが、理想的な枚葉オフセット印刷機として、興味ある図を掲載された。これによると水なし、LED-UV速乾印刷は理想系とされているではないか。
Mr.Yoshikawa article.jpg
決して派手さはないが、水なし印刷が徐々に浸透されだしてきた。

ページのトップに戻る