日本WPA : Japan Waterless Printing Association

ホーム 日本WPAについて 水なし印刷について バタフライロゴについて お問い合わせ
ホーム > 日本WPAについて > 日本WPAの活動 - セミナー・見学会 -

日本WPAの活動 - セミナー・見学会 -

アイカ・ドリーム工場の工場見学会

2015年5月29日

dream-0527.JPG
晴天下、駐車ヤードの参加者を前に、渡邉副社長が歓迎の挨拶をしてくれた。

dream-vacant.JPG
建坪4000坪弱の巨大なドリーム工場、入口からみた全景

 5月27日(水)、総会記念・工場見学会の(株)アイカ・ドリーム工場はまさに、熱気に包まれる中でのものとなった。予定者数60名を上回る、73名の見学者となる盛況となる。バス1台では対応できず、マイクロバスを追加チャーターして対応させていただいた。
 工場内はインカムを使用し、3版に分けての案内となる。
 ハイデルベルグのA0サンデープレスオフ輪と20数年の経年機・A1オフ輪機が水なし専用で使われていたが、水なし運用をすると機械寿命が大きく伸びることに驚かされる。
 この工場の製本設備は大変充実したもので、大手の製本会社の規模を上回るもので、適宜24時間稼動で仕事をこなしてくれている。
 CTPはA0対応のクレオ(KODAK)セッターが2台、それにマグナス・セッター1台が稼動。
今の時期でも、冊子類の仕事が中心の構成で途切れなく、入ってくれている。
 今回の見学会はアイカ様にとって最大人数のの受け入れ見学団体になったが、アイカ様、全社員を上げての歓待に感謝する次第である。

ページのトップに戻る