日本WPA : Japan Waterless Printing Association

ホーム 日本WPAについて 水なし印刷について バタフライロゴについて お問い合わせ
ホーム > 日本WPAについて > 日本WPAの活動 - その他の活動 -

日本WPAの活動 - その他の活動 -

水なし印刷で設備能力を再強化・・・これぞ水なしリノベーション

2014年6月21日

フジプランズ(藤田博久社長、本社・東京都大田区、社員20名)は、今年2月に水なし印刷への転換を一気に図り、順調に稼働し続けて3ヵ月が経った。所有する印刷機が1台ゆえ、水ありからの切替えにあたっては長い検討期間も要したが、社長の号令の下に印刷機のリノベーションを行い水なし化した結果は、期待していた以上の成果だった。クリアな色再現など品質面での向上のほか、見当合わせにかかる時間の短縮などで作業効率が向上。諸資材の使用量など工場経費も1割程度減少したという。

詳しくは ここ.pdf を見ていただきたい。

ページのトップに戻る