日本WPA : Japan Waterless Printing Association

ホーム 日本WPAについて 水なし印刷について バタフライロゴについて お問い合わせ
ホーム > 日本WPAについて > 日本WPAの活動 - その他の活動 -

日本WPAの活動 - その他の活動 -

第12回印刷産業環境優良工場表彰最高位表彰は会員企業・株式会社ウエマツに

2013年9月 4日

今年の「第12回印刷産業環境優良工場表彰」の受賞16工場が決まった。経済産業大臣賞は我々の仲間、株式会社ウエマツ(福田浩志社長、本社・東京都豊島区)が受賞した。その対象工場は同社の戸田工場(埼玉県戸田市)である。受賞理由として「環境保全を徹底的に配慮」するとともに「省エネ製品や品質、生産性を両立できる工場として経営資源を最大限集中させている。」「(小集団活動など)改善に向けての実行力と仕組みの確実さが認められ、ハード・ソフトの面で高水準」と、高く評価された。今回、初応募で最高位受賞の快挙をなされた。
我々は目下、CFPコミュニケーションプログラムのシステム認証の審査を受けているが、株式会社ウエマツ、株式会社アイカの担当者はこの仕組みの中核的な働きをしていただき、最終局面を迎えるまでになってくれた。
uematu-h250827.jpg
CFPコミュニケーション活動にも積極的に取り組むウエマツ・戸建工場

なお、日本WPA会員企業は過去、最高位の通産大臣賞を12回の内、何との7回を獲得する実績を上げてくれている。
第3回 サンメッセ(株)本社工場、第7回(株)新藤、第8回 精英堂印刷(株)本社工場、第9回 (株)金羊社 御殿場工場、第10回 新日本印刷(株)羽田工場、第11回 日経印刷(株)グラフィックガーデン、第12回 株式会社ウエマツ。
また、経済産業省商務情報政策局長賞に我会員のアイカ(愛知県小牧市)、日本印刷産業連合会奨励賞にアインズ(滋賀県蒲生郡)、高速オフセット(大阪府堺市)が受賞された。

ページのトップに戻る