日本WPA : Japan Waterless Printing Association

ホーム 日本WPAについて 水なし印刷について バタフライロゴについて お問い合わせ
ホーム > 日本WPAについて > 日本WPAの活動 - その他の活動 -

日本WPAの活動 - その他の活動 -

この夏の節電対策・電力ピーク値監視システム

2011年7月 2日

東大の先生が考えたシンプルにして実用的な、「電力ピーク値監視システム」を紹介する。既存の装置にデジタルカメラを設置し、電力計器盤の電力メーターを定期的に撮影し、これをデジタル変換してPCを使って集計分析するもの。清水印刷紙工様で実用化に向けて改良し、このたび製品化してパッケージ販売することになった。
その内容はここ、電力ピーク値監視システムのご提案.pdfをクリックしていただけると、詳しい内容が書かれている。
リアルタイムで工場電力のピーク値・積算値を表とグラフで表示できるシステムで、今夏の節電対策の一助となると思われる。
一般の同類のシステムは100万円位のコストがかかるが、半額以下でご提供することを目的にシステムが造られている。この夏の電力ピーク時監視に是非ご活用いただきたい。
問い合わせは、
http://www.shzpp.co.jp/contact/index.php (清水印刷紙工様)へどうぞ

ページのトップに戻る