日本WPA : Japan Waterless Printing Association

ホーム 日本WPAについて 水なし印刷について バタフライロゴについて お問い合わせ
ホーム > 日本WPAについて > 日本WPAの活動ー会員情報

日本WPAの活動ー会員情報

(株)二鶴堂が水なし印刷+カーボンオフセットで山陽新聞に掲載される

2011年3月 1日

一般社団法人日本WPAがカーボンオフセットサービスを始めて2年が経過し、既に830tのオフセット実績を上げている。個々を見ると小さなオフセット量であるが、地道な努力により着実に地球温暖化防止に貢献している。
岡山県を拠点とする(株)二鶴堂は、中国地方において水なし印刷を通じていち早く環境対応印刷に取り組んできたが、さらに一歩踏み込んだ形となるカーボンオフセットを結びつけた印刷サービスを展開。12月28日付け山陽新聞朝刊にその取り組みが紹介された。
近年、水なし印刷を取り上げた新聞コラムが増えているのも、環境配慮に対する関心の高さをうかがわせる証拠であろう。

carbon.pdf

ページのトップに戻る