日本WPA : Japan Waterless Printing Association

ホーム 日本WPAについて 水なし印刷について バタフライロゴについて お問い合わせ
ホーム > 日本WPAについて > 日本WPAの活動 - その他の活動 -

日本WPAの活動 - その他の活動 -

『持続可能な地域づくりECOプラン』パンフを水なしカーボンオフセットで製作

2010年7月 4日

100704nishi-front.jpg
関西の山の手住宅地として知られる地域の、西宮市は平成15 年12 月、環境学習を通じた持続可能なまちづくりを目指して、全国初となる『環境学習都市宣言』を行っている。このたび、地球温暖化を防止し、持続可能な地域づくりを行うための計画として、同市は『持続可能な地域づくりECOプラン(西宮市地球温暖化対策地方公共団体実行計画・区域施策編)』を策定した。
市民、事業者、行政の参画と協働の下に進める計画で、その概要パンフの製作を水なしカーボンオフセットを使って行われた。地元で、環境志向を宣言されているわかくさ印刷が真摯にこれに取り組み、1部あたり99gのカーボンオフセット、5,000部の製作をおこなった。わかくさ印刷は平成21年度のクリーンパーフォーマンス事業でのLCAの講習を受講し、LCAの算出を自力でできる能力をいち早く習得されている。
100704nishi-logo.jpg

ページのトップに戻る