日本WPA : Japan Waterless Printing Association

ホーム 日本WPAについて 水なし印刷について バタフライロゴについて お問い合わせ
ホーム > 日本WPAについて > 日本WPAの活動 - その他の活動 -

日本WPAの活動 - その他の活動 -

精英堂印刷はまたまた、2008年・第18回シール・ラベルコンテストで「経済産業大臣賞」と第20回世界ラベルコンテスト「最優秀賞」を受賞

2008年11月 6日

精英堂印刷株式会社の水なしオフセット間欠輪転機による「夢時計」と名付けた作品が受賞した。
全日本シール印刷協同組合連合会主催の「全日本シール・ラベルコンテスト」における『経済産業大臣賞』受賞は2回目、日本を代表して出展された世界ラベルコンテストの『最優秀賞』は3年連続7回目の受賞と言う快挙である。
網点一つ一つが忠実に再現でき、高精細で美しい仕上がりを得ることができる水なし印刷技術をベースに、今回の作品ではRGBデータからFMスクリーン製版を行い、色再現領域の広い広演色印刷を採用している。他にも、オフセット印刷の新たな手法としてトランプの裏面部分には同社が独自に開発したスクラッチ印刷、金属のメタリック感を際だたせるリオトーン加工、セキュリティ技術としても応用できるマイクロ文字、マイクロ模様など、最先端技術を盛りだくさん取り入れたものである。
連続受賞の快挙、おめでとう!


今年受賞した作品・夢時計

ページのトップに戻る