日本WPA : Japan Waterless Printing Association

ホーム 日本WPAについて 水なし印刷について バタフライロゴについて お問い合わせ
ホーム > 日本WPAについて > 日本WPAの活動 - その他の活動 -

日本WPAの活動 - その他の活動 -

VOC放散を大幅に削減す、新オフセット印刷方式「W2インキ(水洗浄性インキ)+水系洗浄材」を印刷バイヤーにダイレクトメール

2007年12月 8日

 日本WPAは、12月13日(木)~15日(土)の期間ビッグサイトで開催されるエコプロダクツ展に合わせて、この度、上場会社及びエコプロダクツ展出品の印刷バイヤーの方々に、特ダネダイレクトメール「W2インキ(水洗浄性インキ)+水系洗浄剤」を発送した。
 2010年までにVOC放散量の大幅な削減を目指す、大気汚染防止法の主意を真摯にとらえる印刷産業人として、新印刷方式による自主的削減を目指す姿勢を強調させていただいた。
 エコプロダクツ展でも出品会員と共にこの姿勢と新方式の印刷物採用を訴求して行く。
早くも、数社からそのアンケート返信FAXをいただいたが、深く感謝したい。

071208DM2.JPG
この度、発送した特ダネダイレクトメール

ページのトップに戻る