日本WPA : Japan Waterless Printing Association

ホーム 日本WPAについて 水なし印刷について バタフライロゴについて お問い合わせ
ホーム > 日本WPAについて > 日本WPAの活動 - 会報 -

日本WPAの活動 - 会報 -

Waterless Current 2006年12月号を会員に配信

2007年1月 4日

Waterless Current 2006年12月号の到着が遅れ、正月に翻訳がかかってしまったが、本日無事、会員に配信した。

本号では、米国WPAのウエブサイトが10周年を向かえ、その月間アクセス数が最近では着実の増加してくれていること、また、Waterless Printingが検索ワードとしてはブランド化の感すらするヒット数であること、「水なし印刷業者を見つける」のページへの訪問者が多いこと、外部リンクがヒット数を押し上げていることを述べている。とりわけ、合衆国、州、地方の政府の環境遵守支援センターや他の国々の同類機関を中心に60数箇所とリンクを張ってくれている。
また、ISO14001を管理する、国際標準機構(ISO)ともリンクを張っている。

オーストラリヤのFishPrint社はISO14021を取得した。“自己宣言” 事業者の自己宣言による環境主張 を行うもので、オーストラリヤではその認証をオーストラリヤ環境ラベル協会が行っている。

詳しくはWaterless Current 2006年12月号をご覧いただきたい。

ページのトップに戻る